今日の大判小判

ロリポブログ「今日の大判小判」http://blog.koban.jp/ の
ミラーサイトです
<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - |
<< 年賀状書いてますか? | main | 旬の野菜・インカの目覚め >>

自分への投資

来年からは小夏っちゃんも幼稚園に行くし、子育ても一段落だなぁ、とやっと自分自身への興味が出てきました。で、雑誌で特集されていた佐伯チズさんの本を買ってみました。

美肌革命 ―お金をかけずにきれいになる―
美肌革命 ―お金をかけずにきれいになる―
佐伯チズ

この佐伯チズさんのシリーズは化粧品のことはもちろん、肌へのマッサージの仕方、毎日の生活への心がけなどいろいろ書かれていて勉強になりました。
ちょうどオイルクレンジングが切れていたので、佐伯さんおすすめのミルククレンジングなどを購入。

これはカネボウ・suisaiシリーズです。白いのがミルククレンジングで、雑誌で「豆乳発酵エキス配合で肌に優しい」というのが載っていたので、これだ!と購入。(相変わらず雑誌・口コミに弱い)
青いのは洗顔クリームで、これは薬局のおばちゃんが間違えて持ってきたものを私がそのまま見もせずに買ったので、今ここにあるわけです。(笑)使い心地はすっきりさっぱり。だけど潤いもあって、気に入ってます。

このsuisaiの28才過ぎてからのお肌に…っていうメッセージが気に入りまして、ヒアルロン酸クリームも買いました。佐伯さんの顔のマッサージ法で、目をこめかみの方にひっぱりあげてもう片方の手でクリームをぬりこみながら目の下を顔の中心にひっぱる…というのがあって、それを毎日実践してみました。

どこかのCMじゃないけど「目元のきわまで、ぬりこむぬりこむ」ってのをやってたら、なんと目元の隠れたカラス足のシワがなくなったんです!超感激。パッと見はシワなんてないんだけどね〜やっぱり年相応のものが出てくるもんですね。

そして右の写真。
オレンジのはソフィーナのリンクルセラティ。これはここ数年ずっと使っていて、値段が高い分(5000円くらい)肌にハリが出るので好んで使ってます。

白い背高ノッポさんは資生堂HAKU。美白美容液です。こちらは1万くらいはします。気になるシミにぬって指の腹で3秒ゆっくり押す、というのを毎日やってたらシミが薄くなってきました。(もちろん併用してビタミンCも飲んでます)コンシーラーもいいけど、シミ自体を薄くする努力もしないとね。

あとはアットコスメでミルククレンジング人気MO.1のコスメデコルテ・ジェントルクレンジングクリーム。めちゃくちゃ高いんだけど(やっぱり1万くらい)人気だしーって買ったのね。だけども…私はだめかも。落としたあとのベタつきが気になって。なんだかヌルヌルするんですよね。確かに肌はふっくらモチモチになるんですけどねー。なもんでリピはないです。(あ、口コミっぽいコメント)

あと、佐伯チズさんおすすめの化粧水パックは毎日やってます。
コットンを水でぬらして水気を切り、化粧水をしみこましてコットンを何枚かにわけて顔をパックするんです。佐伯さん曰く「化粧水は1ヶ月で使い切るくらい使いましょう」らしいです。私、余裕で半年は持ってましたが…(笑)
このパックをするようになって、ほんと1ヶ月でなくなる勢いです。
でも、そのおかげか肌の調子はとってもいいです。ちゃんと手をかければ肌も答えてくれるんだなぁ。
15:05 | [ひとりごと]お買い物 | comments(0) | trackbacks(1) |

スポンサーサイト

15:05 | - | - | - |

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://spring-summer.jugem.jp/trackback/886
この記事に対するトラックバック
化粧品にたいして、不安を持つ人が増えてきたために、最近は「自然派」とか「無添加」をうたった化粧品がたくさん出てきています。どちらも「安心、安全」そうなイメージがありますが、実は「自然派」と「無添加」はまったく違うものです。
化粧品の選び方 とは? | 化粧品の選び方 とは? | 2006/12/19 12:19 AM