今日の大判小判

ロリポブログ「今日の大判小判」http://blog.koban.jp/ の
ミラーサイトです
<< September 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - |
<< キッズ用はらまき | main | 箸が使えるようになりました♪ >>

多肉植物が育ってきました



うちに多肉植物がやってきてくれたのは6月くらいでした。買ったものの、ブログにUPするの忘れてたのでここで紹介します。

いや、ほんと多肉植物って可愛いんだけど、体の中に水分を蓄えてそんなに成長しないんですよねー。目に見えて変化が分かんないので、「あれ?もしかしておもしろくない植物なのかな?」なんて思ったりして。可愛いんだけどね〜水もあげすぎたらいけないから、月2、3回だし。それでもお世話してたら、この頃子どもができてきたんで、おもしろくなってきました!

まず、最初は↑『虹の玉』です。これは夏の間は緑で、寒くなってきたら紅葉するみたい。赤い穂みたいなのがポロンと取れたら、その取れたところからまた小さい穂がたくさん出てきました。

  

こちらは『春萌』です。右の写真のように小さい芽が出てくるんです〜可愛いーーー!




↑こちらの写真が、ポロンと取れた穂みたいな葉?これを水も与えずそのまま放っておくと、なんと根が出て芽が出てくるんです。すごい不思議なんだ〜上が『乙女心』の挿し芽で、下が名前は分からないけど、エケベリア属のお花型の挿し芽。小さくてもちゃんと親と同じ形で出てきます。で、この子どもが大きくなったら、もともとの葉っぱはしおれてなくなるの。子どものために水分を差し出してるんだと思うとけなげで…


  

そして、親子競演の図。こうやってどんどん大きくなっていきます。
左が乙女心。右がエケベリア。


    

次は『星の王子』です。子ども達がとても気に入って購入しました。どんどん上に伸びるなぁと思っていたら、下の根元に小さな芽ができまして。それならってんで、上の親部分を切って4、5日切った部分を乾かしてから、土に挿しておきました。すると…

    

親部分には根がびっして生えてきたし、子ども部分は大きく成長してくれました。こうやって増えていくんだなぁ。

-----------
うーん、多肉に携帯のカメラってきついなぁ。あまり伝わらなかったかもしれないですが、すみません。今度からデジカメで撮ろうかな。

でも、多肉植物って根気がいるというか、じっくり植物に向き合うことが大切なので、大変かも。それだけに、新しい芽が出てきたときの感動は半端ないです♪
17:38 | [写真]ガーデニング | comments(0) | - |

スポンサーサイト

17:38 | - | - | - |

この記事に対するコメント

コメントする