今日の大判小判

ロリポブログ「今日の大判小判」http://blog.koban.jp/ の
ミラーサイトです
<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - |

初めての試験

この間、小夏っちゃんのヤマハの試験がありました。歌を1曲、弾く曲を2曲、読譜、聴音(ドミソ、シファソとか)課題曲に伴奏つけ…といろいろあったんですが、親は同席して見てなくちゃいけないんです。いやー、怖い!!

もうね、試験の前は私が緊張しちゃって気分悪くなりました。小春に「ママが試験受けるんじゃないでしょ?」小夏っちゃんには「ママ…ちゃんとしてね?」と言われましたよ(笑)そんな…ひどい〜なんかダメなんですよねー私、そういう試験の前は胸がムカムカするんです。でも本番には強いんですが。

試験自体は小夏っちゃんも失敗することなくなんとか終わり、合格することができました。よかったー

そうかと思えば、小春はスイミングの昇級試験があって、クロール25mを設定タイム以内で泳ぐというもので。これもね〜1回0.5秒足りなくて不合格だったんです。今回はなんとか0.4秒早く泳げて合格しました!!ロッカーに帰ってくる時にめちゃくちゃ嬉しそうな顔してて、私もほっとしました。いつも試験に合格したときはアイスを買って帰ります。(不合格の時はジュース)なかなか難しいけど、これからもいろんなことにチャレンジしてほしいなぁ。
12:13 | [家族]小夏っちゃん | comments(0) | - |

ついに新型インフルエンザがやってきた

ついに、大判家にも新型インフルエンザの波がやってきました。
小夏っちゃんが幼稚園でもらってきたらしく、もう休む人続出!!学年閉鎖っていうんですか、年長さんはしばらくお休みになってしまいました。

心配された熱は38℃台後半を行ったりきたりで、意識が朦朧とすることもなく、元気に食べたりしゃべったりしていたので、ましだったのかな。病院に行ってもマスク姿のお友達にめちゃくちゃ会って…なんかもう、どうなるんでしょうか。

そういえば、インフルの検査って、長い綿棒で鼻の粘液を取るんですが。小夏っちゃんはそれが痛いことを知っているので、先生が「じゃあ、インフルエンザかどうか検査するので、ちょっと動かないでくれるかな?」というと

「ううん、ダメ!!なっちゃんはインフルエンザじゃないもん、…ギャーーーやめてぇぇーーー」

とめちゃくちゃジタバタして3人がかりで押さえつけてやっとでした。
なんともまぁ、いろいろと成長してくると、頭が回って大変ですな。
今はもう熱も下がって一安心です。

---------
小春はというと、
「小夏が新型なら、私、うつるかも…いやだ〜〜明日の給食、焼きそばなのに!!」
「○曜日の給食はピラフとゼリーなんだよ!絶対イヤ!!」
と、給食のことばっかり言ってました。何だよそれー。
11:23 | [家族]小夏っちゃん | comments(0) | - |

普通に嘘をつく子

この頃、小夏っちゃんがふつーーの顔で嘘をつきます。真顔で。

ま、だいたい自分が悪いことをして、それが怒られる雰囲気?→やべっ、ママが「これ誰やったの?」って叫んでるよ→「私、やってないよ」
となるらしく、ほんっとに(えっ、やってないの?)って信じることになるような顔なんです。

◆ガムは誰が食べた?事件

パパのボトルガムが開封されて、包み紙がちらばってました。パパでもない、ママでもない、じゃあ…って小春と小夏っちゃんに聞いたら、

小春お姉ちゃん 「そういえば、さっき小夏がティッシュ、ティッシュって…黄色いものを口から…」
小夏っちゃん 「ううん、そんなことしてないよ」
小春 「だって見たもん」
小夏 「見てないもん!!」

いや、もう返事がおかしいだろって。しかも状況証拠がそろってるからさー。目撃されてるんだから言いなさい、いい?怒らないから、ほんとのこと言って?なっちゃん、やったの?と聞くと「や・っ・て・な・い!!!」と真剣に私怒るよモードで嘘を言います。

もうね、がっっっくり来ますね。何、嘘言ってんだー!って。
「じゃあ、お姉ちゃんが嘘ついてるのね?追い出そうか?」「だめ!」「じゃあ嘘ついてないってことだよね?なっちゃんが食べたんでしょ?」「……(無言)」みたいなさーーーーー!!

結局、この件はパパが怒って「じゃあ、うちにはおばけがいるんだね、それでガムを食べたんだね?」って怒っておしまい。なんとも後味の悪い…


◆そして、昨日ですよ、謎の水たまり事件

夕方になって、さぁ〜そろそろお片づけだよってクッションをどけたら、そこには座布団くらいの水たまりが!!どう考えても何かをこぼした、そうだ、クッションを上に置いて隠しちゃえみたいな感じなのー。クッションはビショビショだし、ソファの下にも侵入してるし、カーペットも濡れてる。

「誰、やったのー!!」って怒ると、小春「私、知らない」 小夏「私もー知らない」
あー、ハイハイ、どっちも知らないんだね〜 ←もう慣れっこ  みたいなねー

結局、小春が「あっ、わかった、小夏っちゃんの水筒のお茶がこぼれたんじゃない?ロックがはずれてて、横に倒れてこぼれたとか」
「ああ〜なるほど、ちょっと水筒のロック、はずれてるか見てー」って言ったら、小夏っちゃんが

「もう、ロックはした!!」だって。

語るに落ちてます、これはもう(笑)今回は素直に認めてくれたけど、こぼした時にタオルでふいてくれよー。とっさにママに怒られる→隠そうって言うの、やめてほしいです。

--------
それからは狼少年の話をしたり、「アンタが将来、万引きをした、とか、お金盗んだ、とか、そういう疑われる事になったとして、『私、やってない』って言っても、ママは信じるか嘘言ってるか、分からなくなるよ?お願いやから、もう嘘はやめて」って懇々と諭して、納得してくれた、と思うけど。

例によって、検索してみたら、「親が怒りすぎてるんじゃないか?」「親が子どもに嘘をついてる姿を見せたのでは?」「とにかく信じること」「親にはいいけど、他人は嘘を許してくれないことを話す」などありました。

私も問い詰めすぎなんでしょうかねー。自分が子どもの頃、嘘ついてなかったか?っていうと…嘘ついてたけど(汗)母は信じてくれてたんだよね。問い詰めなかったなー。

これから接し方をきちんと考えます。
11:14 | [家族]小夏っちゃん | comments(0) | - |

箸が使えるようになりました♪

もうすぐ小学生になる小夏っちゃん。この間からチャレンジしていることがあって、

・自分の名前、住所、電話番号を言えるようになる →ややOK。あとは電話だけ
・自転車に乗れるようになる →OK! あとはブレーキで徐々に速度を落とすのが…
・ひらがな、カタカナを人が読めるように書けるようになる →なんとかOK

そして、もう一つは「箸が使えるようになる」コレであります。 小学生になったら、給食は全部箸で食べることになるので、これは本当に切羽つまった問題です。今までは握り箸だったので、夜ごはんの時にチャレンジするようになりました。「もういやだー!食べられないよ〜」って泣いてた時もあったけど、1ヶ月くらい経って、きっちり正しい持ち方で食べられるようになったぞー!よかったよかった。

つかさー、子どもの頃の給食って箸でしたか?前、ママ友さんの間で盛り上がったんだけど、私の場合は先割れスプーンで食べてたんですよ。スプーンの先が少しフォーク状になってんの。1cmくらい。で、「箸の日」っていう日が設定されてて、その時だけは箸を持ってきて食べてたんですよねー。そしたら「私も〜」っていう人もいたけど、「うそー!ずっと箸だったよ」って人もいて、きっと若いか若くないかで違うんだよ…みたいな結論に落ち着きました。(その結論って悲しい…)

あとは、ミルメーク?がついてた!とかね。牛乳に混ぜていちご味になったりするんだって。いやー知らんなぁ。好きなパンは揚げパンだー!とか、鯨のからあげおいしかったー!とか鯨って何ー?食べてないとか、みつ豆の黒い豆を157個一度に食べたことあるとか。←これは私です(笑)なぜか豆をみんなにもらって何個食べられるか挑戦してたんだ〜なんであんなことしたんだろう?

---------
私の育児方針は、すべてにおいてざっくりしてるんですが、食事の作法だけはきっちり教えたいと思って、口うるさく言ってるかなー。箸もそうだし、食べる時は左手をそえて、ひじをつかないとかね〜女の子だから、やっぱり食べ方が汚いとモテないと思うんですよ(笑)私自身、魚をきれいに箸で食べられなかったりしたので、子どもに言いつつ私も気をつけて食べてます。

そんな中、あの人はね〜結婚した時からどういうわけか左手を添えないで食べるんですよね。私が「ほら、左手はどこ行ったの?」と子どもに怒ってる時に「どうしてパパは右手だけで食べてるの?」って言われないかとビクビクしています。もう今更私があの人の食事作法をしつけ直すのもどうかと思うし、ほってるんだけど、なんとも思わないのかなーって疑問です。男の人は、食べ方とかあまり気にならないのかな?

ま、そんなこんなで、もうすぐ小学生。ランドセルは買ったから、あとは机だー!
17:37 | [家族]小夏っちゃん | comments(0) | - |

自転車に乗れたよ!

小夏っちゃんはまだ自転車に乗れなくて、週末ごとにパパと練習に行ってたんですが、なんと乗れるようになったらしい〜
らしい〜っていうのは、私は練習につきあってないからです。暑かったし…←コラコラ

で、昨日はいいお天気だったので、私・小春・小夏っちゃんそれぞれ自転車に乗って、近くの公園まで行ってみました。…ほんと、びっくりしたんだけど、スイスイ乗ってるの!!オオオ!!

「なっちゃんすごいでしょ?ママ、もう(なっちゃんを)乗せなくていいから腰も痛くならないよ」

と気遣いの言葉をいただき(笑)私も大きくなったなーってしみじみしました。
半年後には小学生だし…なんか感無量です。
10:51 | [家族]小夏っちゃん | comments(0) | - |
 1/16PAGES >>