今日の大判小判

ロリポブログ「今日の大判小判」http://blog.koban.jp/ の
ミラーサイトです
<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - |

平等院に行きました



京都に行く用事があったので、世界遺産の平等院を見に行ってきました。

平等院といえば世界遺産というより、10円玉の裏の建物って感じですよねー。記念写真を撮りながらお金を出して「おお〜一緒、一緒!」なんてはしゃいでしまいました(笑)

でも、拝観料は600円だし(これはしょうがないか)いや、でもでも、阿弥陀如来坐像がある鳳凰堂は別途300円がいるわ、人数制限があって1時間待ちだわで、ここには入りませんでした。大きな仏様見たかったけどね。

その代わり、拝観料に入場料も込みになってる鳳翔館に入って(博物館みたいなとこ)古文書を見たり、昔の平等院をCGで復活させたビデオを見たりしました。今は茶色の古い建物だけど、昔は柱が朱色、壁はきらびやかでたくさんの色が使われていて、金箔バリバリで派手派手だったんですね〜びっくり。

あと、雲中供養菩薩像っていう雲に乗って音楽を奏でたり踊ってる菩薩様がたくさん飾ってあったんですが、小春が「あっ、この仏様は笛持ってるよー太鼓に琴に…ひなまつりで見たことがある、えっと何だっけ、鼓だー!」と盛り上がってました。仏様も踊ったりするのね〜




「日本三名鐘」の一つ、平等院の梵鐘。見た瞬間に小夏っちゃんが「大晦日だ!ゴーンってする〜」と走り出したのであわてて止めました。何突こうとしてんだ!

お土産はお守りを買って帰りましたー。
13:25 | [写真]写真 | comments(0) | - |

ディズニーオンアイスに行ってきました!

ディズニーオンアイスの大阪公演に行ってきました〜♪大阪城ホールでやってたんですが、会場に入る前のおみやげ屋さん?が子どもの目を引いてすごかったです。「あっ、かわいい!」「これ買って〜」ってなかなか入場できないの。もー暑いし、早く入りたい…



席は近い席がアリーナで、私たちはスタンド席ってとこだったんですが、ま〜遠かったです。この写真で遠さが分かってもらえるかな。後ろから数えた方が早いくらい。
スケートリンクは広くて全体的な照明や構成は見れたのでよかった、のかなー。いや、そう思わないとやってられない(笑)ミッキーやミニーは顔が大きいのでよく分かったけど、シンデレラや魔女は普通の外人さんが演じていたので、細かい表情は見えませんでした。しょうがないかー。

ショーはテーマがディズニーランドだけあって、いろんな場所をめぐってシーンがめまぐるしく変わってとってもおもしろかったです。たくさんのキャラクターが出てきました。魔女に捕らわれた仲間を助けるストーリーで、途中でMr.インクレディブル一家が出てくるんですがこれがカッコイイったら!!スケートのジャンプも何回転もしてるし、見ていてワクワクしました。

会場もコールをしたり手拍子したりして、ショーに参加できる仕組みになっていて、小春や小夏は「ミッキー!!」って叫んで歌って楽しそうでした〜

お土産は左からディズニープリンセスのバッグ1500円、アリスの魔法のスティック2500円、プチバッグの中にポップコーンが入ったもの1500円でした。このプチバッグはビニール製で再利用できるかなぁなんて買ったんだけど。
もーね、高いよ!高すぎる!他には、パンフレットにミッキーの金色の帽子がついたものが2500円だったんですが、さすがに買えなかったなぁ…

アリスのスティックはスイッチを押すとピロピロロン♪って音が鳴って光るんです。女の子に人気で、だいたい持ってましたねー(親は渋々って感じで大変ですが)こういうのって、会場が暗くなって他の子が光らせてると、欲しくなるんですよねー小夏っちゃんは優越感からか誇らしげに光らせてました。お祭りの光る腕輪とかと一緒だね。 ←で、帰ってきたらほったらかしなの…

---------
座席にアンケートが置いてあって、これを出すと特製ポストカードと交換してくれます。また来年分の先行販売の案内も届くらしかったので、出してきました。小春が「次はアリーナ席で見たい!楽しみ〜」って言ってたのではりきってチケットを手配したいと思います。ちょっと夏のイベントの楽しみができたなー。
10:43 | [写真]写真 | comments(0) | - |

なぜか金魚を飼うことに!!



この間お祭りに行ってきました〜浴衣着て、うちわ持って、わたがし食べてヨーヨー釣って〜楽しい♪…なーんて言ってたんですが。金魚すくいをしたら「持って帰っていいよー」っておっちゃんが金魚6匹くれて。赤いの4匹、黒いデメキン?が2匹。
ほんっといいです、いらないです、って断ったんだけど、小春が真っ先に「ありがとー」ってもらっちゃったんだよーーーーどうすんだよーー

とりあえず丼にお水入れて泳がせてたんだけど、翌日になったら1匹おなかを浮かせて横泳ぎしてました。ヤバイ…もうすぐ天国に?小夏っちゃんが「大丈夫なの!?」って大騒ぎするので必死に調べて、ちょっと塩分を入れたらいいということで(最初だけらしいけど)お塩を一つまみ入れて様子を見ました。

そしたら、半日経ったら元気になってんの!すごい〜パンくずをあげたらパクパク食べるし、ふんもするし、で水替えたりしてたら愛着湧いちゃって…なんか、丼じゃかわいそうだよねってんで




初心者でもらくらく飼育!水作金魚ファミリーS10点セット

水槽とポンプ、エサがセットになってる↑を買いました!なんと2000円くらいで揃うんだから便利ー。砂利は別売りだったからそれも買って、準備万端。おそるおそる金魚を移すと…広い場所で上に行ったり下の砂利をつついたり、楽しそうです。

小春は「あっ、こっち見て『こんにちは』って言ったよ」ってはしゃぐし、小夏っちゃんは「エサあげようよ」って1時間ごとに言うし、まぁー大変です。

縁日の金魚って病気や弱い魚が多いって聞くけど、なんとか長生きしてくれたらいいなぁ。
17:39 | [写真]写真 | comments(0) | - |

潮干狩りっておもしろい!

GWもすっかり終わってしまいましたが…。
先週の土曜日に姫路の的形海水浴場に潮干狩りに行ってきましたー。



一心不乱に貝を採る人々。

何で潮干狩りに行くことになったかというと、先々週のサザエさんで潮干狩りの話をしてたんですね。で、小夏っちゃんが「いいなー潮干狩りしたい!」と言い出して「行こう行こう!」って盛り上がったというわけで。
兵庫では姫路の的形、白浜、新舞子なんかが有名みたいです。

で、とりあえず着替えとビーチサンダル、帽子、サングラス、日焼け止めを持っていざ!…って思ってたら、まーーー事故が多発して、道路はノロノロ渋滞。予定の倍くらいかかってようやく到着。

的形では大人1200円、小人1000円、駐車場料金500円でした。あと熊手を1本100円でレンタルしました〜すんごく大きなかぎ手のもので、やっぱり熊手があった方が砂を掘りやすかったです。で、右手に熊手、左手は素手で掘ると貝があるのが分かりやすい。(でも指を貝で切ってケガしたから、軍手があるほうがいいのかも)

よーく地面を見て、小さい穴がポツポツ空いてる場所を掘りましたー。
そこから水が吹き出てたらもう絶対います。



いましたー!私は一応目印の穴を見つけちゃ掘るという、1コずつ確実にやってたんだけど、あの人は水深10cmくらいのところをがむしゃらに掘ってました。でもそっちの方が成果があって、少しくやしい…。

一応、1人1kgってことで、入場するときに小さな袋を4つもらったんだけど(いっぱい入れたら1kgなのかな?1袋50コくらい入りました)特に出る時に量ったりはしませんでした。その辺アバウトっぽい。
網などは配ってくれなかったので、ザルやばけつを持っていったほうがいいかも。バケツはおもちゃみたいなのが350円で売ってましたが…休憩所も屋根があるところにレジャーシートで場所取りしてる人もいれば、テントを張ってる人も。私たちは簡単に浜辺にシートを敷き、弁当を食べながら3時間くらい掘ったかな。もう最後には服がぬれるとか関係なくなって、ザバザバつかって掘りまくってました。



家族全員合わせて143コありました!これだけ取ったら上出来〜♪


帰りはあらかじめ調べたとおりに、まず貝を水道水で洗います。これで菌が洗い流されて、貝が口をピッタリ閉じるらしい。それをぬれた新聞紙で包んでクーラーボックスに入れて持って帰りました。そうそう、あと家での砂抜きのために海水も忘れずにくんで帰りましたよー。

家についてからは、貝を重ねないように平たい容器に並べて貝から1cmくらい上まで海水を入れ、あとは暗くして静かにしておけば…砂を吐き出してくれます。この様子をこっそり子ども達と見るのが楽しかったなぁ。貝からニューっと口が出てて、水をピュッと噴出すもんだから、何度も何度も見てしまいました。

--------
実はあの人が貝がキライで、今まで食卓に貝類が出たことはなかったんです。別メニューでごはん作るの面倒だったので。なので、子ども達は貝を食べるのが初めてだったんだけど、感想はというと小春は「美味しい!」小夏っちゃんは「うーん…あんまりかも」とのことでした。おいしいのになぁ。

余ったので残りは冷凍してあります。今度はボンゴレでも作ってみよっかなー。
14:42 | [写真]写真 | comments(0) | - |

潮干狩りっておもしろい!

GWもすっかり終わってしまいましたが…。
先週の土曜日に姫路の的形海水浴場に潮干狩りに行ってきましたー。



一心不乱に貝を採る人々。

何で潮干狩りに行くことになったかというと、先々週のサザエさんで潮干狩りの話をしてたんですね。で、小夏っちゃんが「いいなー潮干狩りしたい!」と言い出して「行こう行こう!」って盛り上がったというわけで。
兵庫では姫路の的形、白浜、新舞子なんかが有名みたいです。

で、とりあえず着替えとビーチサンダル、帽子、サングラス、日焼け止めを持っていざ!…って思ってたら、まーーー事故が多発して、道路はノロノロ渋滞。予定の倍くらいかかってようやく到着。

的形では大人1200円、小人1000円、駐車場料金500円でした。あと熊手を1本100円でレンタルしました〜すんごく大きなかぎ手のもので、やっぱり熊手があった方が砂を掘りやすかったです。で、右手に熊手、左手は素手で掘ると貝があるのが分かりやすい。(でも指を貝で切ってケガしたから、軍手があるほうがいいのかも)

よーく地面を見て、小さい穴がポツポツ空いてる場所を掘りましたー。
そこから水が吹き出てたらもう絶対います。



いましたー!私は一応目印の穴を見つけちゃ掘るという、1コずつ確実にやってたんだけど、あの人は水深10cmくらいのところをがむしゃらに掘ってました。でもそっちの方が成果があって、少しくやしい…。

一応、1人1kgってことで、入場するときに小さな袋を4つもらったんだけど(いっぱい入れたら1kgなのかな?1袋50コくらい入りました)特に出る時に量ったりはしませんでした。その辺アバウトっぽい。
網などは配ってくれなかったので、ザルやばけつを持っていったほうがいいかも。バケツはおもちゃみたいなのが350円で売ってましたが…休憩所も屋根があるところにレジャーシートで場所取りしてる人もいれば、テントを張ってる人も。私たちは簡単に浜辺にシートを敷き、弁当を食べながら3時間くらい掘ったかな。もう最後には服がぬれるとか関係なくなって、ザバザバつかって掘りまくってました。



家族全員合わせて143コありました!これだけ取ったら上出来〜♪


帰りはあらかじめ調べたとおりに、まず貝を水道水で洗います。これで菌が洗い流されて、貝が口をピッタリ閉じるらしい。それをぬれた新聞紙で包んでクーラーボックスに入れて持って帰りました。そうそう、あと家での砂抜きのために海水も忘れずにくんで帰りましたよー。

家についてからは、貝を重ねないように平たい容器に並べて貝から1cmくらい上まで海水を入れ、あとは暗くして静かにしておけば…砂を吐き出してくれます。この様子をこっそり子ども達と見るのが楽しかったなぁ。貝からニューっと口が出てて、水をピュッと噴出すもんだから、何度も何度も見てしまいました。

--------
実はあの人が貝がキライで、今まで食卓に貝類が出たことはなかったんです。別メニューでごはん作るの面倒だったので。なので、子ども達は貝を食べるのが初めてだったんだけど、感想はというと小春は「美味しい!」小夏っちゃんは「うーん…あんまりかも」とのことでした。おいしいのになぁ。

余ったので残りは冷凍してあります。今度はボンゴレでも作ってみよっかなー。
14:41 | [写真]写真 | comments(0) | - |
 1/15PAGES >>